しいたけ栽培キットで育ててみた(2回目)

Pocket

前回はたくさんのしいたけを収穫する事が出来ました。付属の説明書によると、2、3回は栽培出来る様なので、今回は2回目の栽培を行いたいと思います。

前提

まず前回の収穫から2、3週間程、菌床を休ませてあげないといけません。休ませる方法については詳しく書かれていなかったので、特に何もする事なくケースに入れたままほったらかしでよいと思います。ただ、ほったらかしでまったく見ていなかったので、前回でうまく成長出来なかったであろうしいたけが大きく成長していました。これは休んだうちにならないのかなと悩みましたが、4、5本だったので休んだ事にしようと自分を納得させてスタートしてしまう事にしました。

準備

水に15時間程しっかりと浸けます。冬の寒い時期は少し長めにしっかりと浸けた方がよい様です。休ませていた間は水分を与えていないので、乾燥していて浮いてしまうので何かを重しとして乗せるとよいと思います。適当なバケツがなかったので、栽培ケースの下側を使用して少し大きめなお皿を乗せました。水から少し出てしまうので、何回か回してなるべくまんべんなく浸かる様に気をつけるとよいと思います。最終的に適当な性格なので、気付けば24時間程ほったらかしにしてしまいました。

栽培開始

初回同様にケースに入れて栽培を始めます。で、前回収穫した後に気づいたのですが、下だと思っていた面にしいたけが育とうとしていて、上だと思っていた面はひとつも育たなかったので、もしかしたら上下逆だったのではと思い、今回は前回と上下逆にしてみることにしました。少しバランスが悪いのでグラグラしますが、まあ大丈夫だと思います。

前回もたくさんのしいたけが収穫出来たので、今回も同じ条件にする為にリビングの端に置く事にしました。成長過程は順次更新していこうと思います。

追記:失敗!?でした

しばらく育ててみましたが、1回目の様にたくさんのしいたけが育つ事はありませんでした。やはり菌床が休めていなかったのでしょうか。それとも2回目はこんなもの?

ひとつは1回目より大きいのが育ってました。

少し残念な結果になってしまいましたが、これはこれでいい経験になりました。次回は季節を変えて試してみたいと思っています。

Pocket

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.